夫の子を妊娠した浮気相手だけに慰謝料を請求することはできるでしょうか?(不倫 不貞)

離婚相談Q&A
No.005
2005年7月15日掲載
  • 夫の子を妊娠した浮気相手だけに慰謝料を請求することはできるでしょうか?

私達夫婦は、結婚して7年になりますが、私に着床障害があるため子供ができません。 夫も私も子供を望んでおり、これまで夫婦で不妊治療を続けてきましたが、先日夫から離婚して欲しいと言われました。 夫に理由を聞いたところ、職場の派遣社員と浮気をし、その女性が夫の子を妊娠したそうです。 夫が浮気をしていたこともショックでしたが、浮気相手が夫の子供を妊娠していることもショックでした。

浮気相手とはいえ、相手の女性が夫の子を妊娠したので、私は身を引こうと考えています。また、夫に対しても慰謝の請求をするつもりはありません。 でも、女として夫を奪った相手の女性を許すことができず、慰謝料を請求したいと考えています。 夫に慰謝料の請求をしないで、夫の子を妊娠した浮気相手だけに慰謝料を請求したいのですができるでしょうか?

30代 女性
  • 浮気相手だけに、慰謝料を請求することは可能です。

慰謝料は、婚姻関係を破綻させる原因を作った者に対し請求することができます。
今回、離婚原因は、夫と職場の女性の浮気、つまり不貞行為であり、双方に対し慰謝料を請求することができますので、浮気相手だけに慰謝料を請求することは可能です。

しかし、相手の女性は妊娠をされているため、今後産休や育児のために仕事を休職されたり、退職することも考えられます。 こうした場合に、相手に収入や財産などの支払い能力がなければ、慰謝料を請求しても実際に慰謝料を確保することは難しいでしょう。 離婚後のご自身の生活を考え、ご主人への慰謝料請求や財産分与など、金銭の精算はきちんとされておいた方がよいと思います。

スポンサード リンク
離婚ナビ > 離婚相談Q&A > 夫の子を妊娠した浮気相手だけに慰謝料を請求することはできるでしょうか?