両親共に親権を希望しなかった場合、どうなるのでしょうか?(親権者 監護者)

離婚相談Q&A
No.010
2005年9月5日掲載
  • 両親共に親権を希望しなかった場合、どうなるのでしょうか?

現在5ヶ月の子がいるのですが、夫の浮気が原因で離婚に直面しています。 私は、この離婚騒動で鬱になり、何も手につかない状態です。 今は実家で別居しているので、子供の面倒を両親がみていますが、年金暮らしの為、私が親権者になった場合の子供の養育について多大な不安があります。 私自身これからの生活に対する不安に押しつぶされてしまいそうなので、子供を手放すのは断腸の思いですが、親権を辞退しようとも考えています。

仮に、両親共に親権を希望しなかった場合、どうなるのでしょうか? 現在の戸籍の筆頭者である父親が、離婚後も自動的に親権者になるのでしょうか?

20代 女性
  • 未成年の子供がいる場合、夫婦のどちらが親権者になるか決めなければ離婚できません。

民法第819条より、未成年の子供のいる夫婦が離婚をする場合、夫婦のどちらか一方が子供の親権者とならなければ離婚をすることはできません。 婚姻中は、両親が共に子供の親権者ですので、両親が親権を希望しなかったとしても、戸籍の筆頭者である父親が(父親が戸籍の筆頭者の場合)、自動的に親権者になるということもありません。

また、健康状態や経済的な理由により、両親が共に子供を養育することができない場合があります。 このようなケースでは、夫婦の一方が親権者になることを決めた上で、両親以外の第3者が監護者になることが可能です。 祖父母や両親の兄弟姉妹などの親族の他、児童福祉施設などが監護者になることがあります。

スポンサード リンク
離婚ナビ > 離婚相談Q&A > 両親共に親権を希望しなかった場合、どうなるのでしょうか?