勝手に提出された離婚届を無効にし、あらためて離婚届を提出することはできるでしょうか?

離婚相談Q&A
No.020
2005年12月15日掲載
  • 勝手に提出された離婚届を無効にし、あらためて離婚届を提出することはできるでしょうか?

数年前から、妻とはうまくいかず、離婚に向けて話し合いを進めていました。 お互いに離婚をする意思はあり、年内に離婚を成立させる方向で準備を進めていたのですが、私が仕事の都合により、約1ヶ月海外へ出張することになったため、離婚は、出張が終わり帰国してからにして欲しいと申し出ました。 ところが、妻は、私が海外に出張している間に離婚届を作成し、役場に提出していました。 妻は、離婚の意思があるのだから、誰が署名しても同じだと主張しています。

離婚の意思はあるので形式的なものかもしれませんが、妻が勝手に作成し提出した離婚届を無効にし、あらためて自分が署名押印した離婚届を提出することはできるでしょうか?

40代 男性
  • 本人が署名押印していない離婚届を無効にし、あらためて離婚届を提出することは可能です。

離婚に向けた話し合いを進めていたとしても、本人の意思に反して配偶者が勝手に署名押印し離婚届を提出することはできません。

離婚届が妻によって偽造されたことは、海外出張中に離婚届を作成し提出されていることからも、比較的容易に証明できると思います。 家庭裁判所に、離婚無効の確認を求める調停申し立てを行い、離婚無効が確定した後、住民票のある役場の戸籍課に戸籍の訂正を申請します。 戸籍の訂正がなされた後、新しく作成した離婚届を提出すれば正式な離婚となります。

スポンサード リンク
離婚ナビ > 離婚相談Q&A > 勝手に提出された離婚届を無効にし、あらためて離婚届を提出することはできるでしょうか?