自宅マンションのローンを、離婚後も夫に支払ってもらうことはできるでしょうか? (財産分与)

離婚相談Q&A
No.021
2005年12月25日掲載
  • 自宅マンションのローンを、離婚後も夫に支払ってもらうことはできるでしょうか?

夫と離婚することになりました。 数年前に購入したマンションのローンの支払い名義人は夫なのですが、小学生の娘が転校したくないと言っているので、娘が高校に入学するまでは、このまま自宅マンションに住ませたいと思っています。
夫は、養育費を支払っているのだから、ローンの支払いまで負うことはできないと言っているのですが、自宅マンションのローンを、離婚後も夫に支払ってもらうことはできるでしょうか?

30代 女性
  • 夫の名義で組んだローンの支払いは夫に請求されますが、今後の支払いについては話し合いが必要です。

マンションのローンの名義が夫の場合、離婚後に夫本人が住まないマンションのローンであっても、ローンの支払いは夫に請求されます。 ただし、夫がローンの支払いを拒んだ場合、マンションは差し押さえられてしまいます。 養育費を減額し、一部をローンにあててもらうなど譲歩できることはして、夫にローンが完済するまで支払ってもらえるように努めるなどし、よく話し合いましょう。

また、慣れ親しんだ自宅マンションを手放すことは惜しいと思いますが、お子さんが同じ学校に通える学区内の賃貸アパートなどに、引越しをされることもひとつの方法です。 様々な選択肢があると思いますので、無理のない方法を選択して下さい。

スポンサード リンク
離婚ナビ > 離婚相談Q&A > 自宅マンションのローンを、離婚後も夫に支払ってもらうことはできるでしょうか?