離婚とお金

離婚のすすめ方

お金の問題 - 離婚とお金

別居中の生活費である婚姻費用や、離婚する際の慰謝料財産分与養育費といった離婚給付金は、必ずと言っていいほど問題となります。

もしも、あなたが女性で専業主婦であった場合、離婚後も離婚前と同じ水準で生活をするのはおそらく困難なものとなるでしょうし、すぐに仕事が見つかり安定した収入が得られるとも限りません。 また、男性でも夫婦の間に子供がいて妻が子供を引き取った場合、あなたは毎月決まった金額の養育費を送金することになります。 これは、男性女性に関わらず、全く反対のケースも考えられます。

このように離婚するということは、夫婦の法的な関係が変わることのほか、日々の生活と金銭面においてとても大きな変化が生じます。 特にお金のことは離婚後の生活をよく考えて、離婚を決意した段階から、十分に、そして慎重に心構えと準備をしておく必要があります。

不本意な結果を避けるため、慰謝料と財産分与の法的な定義を良く理解し有利な交渉を行いましょう。

慰謝料と財産分与の定義
慰謝料 財産分与
・婚姻中に受けた苦痛に対する損害賠償金
・金額の算定に明確な基準はない
・請求可能期間は不法行為から3年以内
・婚姻期間中に築いた財産の清算
・貢献度の割合により財産を分配する
・請求可能期間は離婚成立から2年以内
スポンサード リンク
 
離婚とお金 / 婚姻費用 / 約束したお金が支払われない場合 / 強制執行 / 慰謝料と財産分与の税金
離婚ナビ > 離婚のすすめ方 > お金の問題 - 離婚とお金